advice

恋愛電話相談のアドバイスと友人のアドバイスの違い


■友人に恋愛相談をしたことがありますか?

みなさんは恋愛について悩んだとき誰に相談していますか?そもそも相談はしないという人もいますが、あえてするとしたら一番多いのは友人ではないでしょうか。

結婚したいのに出会いがない、今の恋人と結婚してもいいのか、配偶者と離婚したいなど恋愛に関するお悩みやトラブルは多種多様です。辛くなったときは思わず身近な友人に気持ちを打ち明けることもありそうですよね。

ですが、誰かに恋愛相談をするにしても友人に恋愛相談をするのはあまりおすすめできません。友人が的確なアドバイスをしてくれるとは限りませんし、噂にされてしまう危険があるためです。

どうしても恋愛に対する愚痴や相談をしたくなったとき友人を捕まえることもあると思いますが、そんな彼とは別れれば?などとめんどくさそうなアドバイスをされてしまう場合があります。友人の口調が真に迫っているので真剣に別れた方がよいのか悩んでしまったというケースでも、後から確認するとめんどくさいので話を切るために別れろと言ってしまったということが実はよくあるかもしれません。

■第三者に相談したいなら恋愛電話相談が◎

恋愛についてのお悩みは見方を変えると自分の弱点でもあります。恋人に浮気されてしまったら浮気される原因があるのかもと考えられてしまいますし、異性と交際したことがないとなければモテない奴だなと思われてしまうかもしれません。このように友人に恋愛相談をするとある程度のリスクがあります。

第三者に恋愛の相談をしたいなら恋愛電話相談がベターです。友人に話を聞いてもらう感覚で相談をしたいのなら無料の恋愛電話相談を使って存分に話を聞いてもらうこともできます。

お悩みがある程度整理されており、もっとズバッと的確なアドバイスをしてほしいなら通話時間によって通話料金が加算されるタイプの恋愛電話相談で話してみるとよいでしょう。短い時間でも専門的な知識に基づいた的確なアドバイスがもらえますよ。

恋愛電話相談ではもちろん相談者のプライバシーを守ります。安心して相談できるのではないでしょうか?ぜひ利用してみてください。