counselor

恋愛電話相談のカウンセラーってどんな仕事?


恋愛電話相談する際、相談者が話をする相手がカウンセラーです。何となく恋愛のことに詳しい人ということは分かりますが、具体的にどういった仕事をしているのかは、分かりにくいかもしれません。ここでは、恋愛カウンセラーとはどんな仕事なのか、説明したいと思います。

自分の恋愛と向き合うことをサポートする

恋愛カウンセラーは、意中の相手と結ばれるように力を貸すというものではありません。あくまで相談者自身が、自分の恋愛としっかりと向き合うことをサポートする仕事です。だから、単に恋愛の悩みの相談を受けるだけではありません。結婚や夫婦生活に関する悩んでいる方、過去の恋愛の失敗パターンから抜け出したいと考えている方、意中の人とコミュニケーションを上手に取る方法など、アドバイスすることは様々です。
恋愛カウンセラーは、あくまで相談者自身が、自分の力で解決できるように、背中を押してくれる存在です。自分がどんな人間なのか、相手にはどう見られているのか、その上でどうやって恋愛と向き合っていくのか、それを一緒に考え、悩みを一つ一つ解決していきます。恋愛を成功させるためには、まずは自分自身と向き合うことが必要です。恋愛カウンセラーは何が問題の本質なのかを見抜き、的確なアドバイスをしてくれます。

恋愛カウンセラーに資格はいるのか

気になるのが、恋愛カウンセラーは何らかの資格を必要とするのか、ということです。実は、恋愛に特化したカウンセラーの資格というものはありません。ただ、メンタルケア心理士資格、メンタルケアカウンセラーなどの資格を持ち、そこから恋愛の分野に特化してカウンセリングをしている人がほとんどです。
資格を持っていることが重要なのではなく、心理学やメンタルケアなどの勉強をし、人の心理を学ぶことが大切です。そしてカウンセリングを長く続けるほど、経験が実績となり、より良いカウンセラーになっていきます。資格は必ずしも必要というわけではありませんが、持っていると、心理学についてしっかりと勉強していることの証明になります。

いかがでしたでしょうか。恋愛カウンセラーという仕事に興味を持ったら、まずは心理学やメンタルケアなどの勉強から初めてみましょう。