counselor

恋愛電話相談でカウンセラーを選ぶコツ


●相談内容に対応したカウンセラーを

恋愛電話相談を利用する際、気になるのがカウンセラーのことです。恋愛電話相談サービスを請け負う業者には色々なカウンセラーが在籍していると思いますが、その中から一人だけ選ぶとなると少し不安な気分になりませんか?
カウンセラーを選ぶコツはどんな相談をしたいかを事前にできるだけはっきりさせておくことです。
第三者に話を聞いてもらって今悩んでいる恋愛の状況を整理したいというのであれば、ほとんどのカウンセラーが対応できるのではないでしょうか。
それよりもっと踏み込んだ相談、例えば返事が来る LINEメッセージの送り方や次につなげることができるデートの仕方などを聞きたい時は、そういった相談例を提示しているカウンセラーを選びましょう。
心理カウンセラーに相談すれば心理学に基づいた考えが聞けます。
パートナーの不倫や浮気などで裁判などを考えている場合は、弁護士が恋愛電話相談を請け負っていることもありますので相談してみると良いのではないでしょうか。
このように、カウンセラーはご自身の相談内容に対応した人物を選ぶのがベストです。

●料金や実績も確認しましょう

さて、恋愛電話相談サービスではカウンセラーを一覧として掲載していることがあります。カウンセラー選びの際には相談内容の他に料金や実績を確認しておくとより安心できるでしょう。
例を挙げると同じ心理カウンセラーでも、相談件数の多いカウンセラーと少ないカウンセラーがいます。
相談件数の少ないカウンセラーがダメというわけではありませんが、彼らにどのような違いがあるのかを事前に見極めておくと安心です。
一般的には相談料金の低いカウンセラーがよく相談を受けているようです。あまり特殊な事例でのお悩みでない限りは、心理カウンセラーなどの資格を持っていて相談しやすい料金設定のカウンセラーに相談してみるといいかもしれませんね。
相談件数は少なめでも、弁護士や探偵などの職業についているカウンセラーと話をしたいという方もいるでしょう。そういう場合は遠慮なく相談してみると良いのではないでしょうか?
カウンセラーが設定している相談料金は恋愛電話相談サービス業者やカウンセラーによって異なります。専門性の高いお悩みに対応できるカウンセラーほど値段が高くなる傾向にあるようです。
ご自身の相談内容と相手の提示する条件をよく見た上で相談してみましょう。