irai

よくある復縁工作のパターン


○復縁工作を依頼する人の事情はさまざま復縁工作というのは、以前交際していたけれどいま現在はもう別れてしまっている男女がもう一度交際できるよう、周囲の人間関係も含めて誘導していくという作業です。復縁工作を業者に依頼する人の立場や目的というのは実にさまざまで、シンプルに「自分が以前交際していた人と復縁したい」というパターンはもちろん、「自分が現在のパートナーと自然に別れるために、パートナーとその元恋人を復縁させてほしい」というように自分の恋愛関係の整理のために復縁工作を利用する人や、「自分の子供とその元恋人とを復縁させてほしい」というように自分自身ではなく家族のことを心配して復縁工作を依頼する人もいます。「カップルを復縁させる」という点だけは共通していますが、そのほかの事情や復縁工作を依頼したいという結論に至った流れはまったくことなるのです。ですから、もし「自分の持つ事情は復縁工作に合っていないかも」と悩んでいる人にとっても復縁工作業者は開かれていると考えて間違いないでしょう。ほとんどの場合その悩みは取り越し苦労に終わるはずです。

○依頼の内容によって変化する工作期間ただ、こうした依頼の内容によって、工作活動に必要な時間や手間が変化することには注意しておかないといけません。たとえば依頼者本人とその元恋人を復縁させる場合、以前交際していたわけですから依頼者は元恋人がどういった人かというのをある程度知っているはずです。その分、工作員がターゲットに近づいて親しくなるために必要な事前調査の量は減りますから、工作に必要な期間もトータルで見ればみじかくなります。それが、子供とその元恋人を復縁させたいというケースになると、ご両親はお子さんはともかくその元恋人のことまでよく知っていることはなかなかありませんから、十分な事前調査が必要になります。人となりはもちろん、どこに住んでいるか、どんな仕事をしているか、恋人はいるのかなど、あらゆることを調べなければなりません。復縁工作は、依頼の内容によって大きくその内容がことなる作業です。聞いていた工作期間や料金と違うと感じることもあるかもしれませんが、それはたいていの場合必要な時間、必要な経費なのです。