irai

復縁工作っていったい何?どんな人が依頼をするの


世の中にはたくさんの人間がいますね。そしてたくさんのカップルがいます。恋人同士のカップルもいれば、夫婦というカップルだったり、同性のカップルだっていますし、不倫関係のカップルだっていますね。これだけたくさんの人間がいるということは、それだけの数の想いや悩みがある、ということです。

幸せなゴールインを迎えるカップルもいれば、それまでとても幸せに愛し合っていたカップルが、些細なことで破局を迎えることだってあるのです。でも、どうしても恋人を自分の元に取り戻したい。ちぎれかけてしまった糸を結びなおしたい……そんな想いを強く持つ人もたくさんいます。

そんな人のためにあるのが、復縁屋という仕事です。ちぎれかけてしまった、ちぎれてしまった糸をもう一度結びなおすために……復縁屋とは、読んで字のごとし、破局を迎えつつある、もしくは破局を迎えてしまったカップルをもう一度復縁させるための工作を行うことを仕事とする人々のことです。そんな仕事があることすら知らなかった方もいると思いますが、確かに存在します。

これまでずっと愛し合っていたパートナーを自分のもとに引き戻すには、もちろん本人の努力も必要ですが、それでもどうにもならない場合があります。人と人とは運命的な出会いをする場合があります。まるで神様がそう仕向けたようなタイミングの偶然が二人を引き合わせ、恋人にする……破局を迎えた二人にもう一度神様の偶然を期待しても、それはそうそう簡単に起こるものでもありません。

それを入念な計画や調査、工作の上で起こすのが復縁工作員なのです。偶然の出会いの演出復縁工作員は「彼ともう一度愛し合いたい」「彼女の心をもう一度自分のもとに呼び戻したい」といった依頼を受けると、ターゲットの調査を開始します。日常生活の行動パターンから、どうして心が離れていってしまったのか、などを探るのです。この際にターゲットに接触することもあります。

ちょっとしたきっかけを演出し、同性もしくは異性の工作員を接触させ親密になり、心の内を聞き出したりするのです。難しく聞こえるかもしれませんが、心理学的なテクニックを習得している工作員であれば困難なことではありません。そして工作員の仕込みや誘導のもと、神様が起こすべき「偶然」を演出し、復縁を実現させるのです。神に祈っても奇跡が起きる確率は高くありません。

でも「依頼する」という行動を起こせばそれは現実的なものとなります。