irai

復縁工作を依頼する意味


別れた原因を把握するのは難しいこと別れてしまった相手と、もう一度復縁したいと願った時、相手への気持ちを強く持っていれば、わざわざ復縁を誰かに依頼してもらう必要なんてない、と思う人も多いでしょう。自分の変わらないの強い気持ちがあるから、相手がどんなことを言っても行動しても大丈夫、と思うかもしれません。でも、復縁したいのなら、自分の気持ちだけでなく、どうして別れることになってしまったのかという理由をしっかりと追及する必要があるのです。

カップルが別れる原因はそれぞれのカップルで違い、小さなことがきっかけであったり、自分では気づかなかったことであったり、知らないうちに原因を積み重ねていたりします。「大切な人とまた仲良くなりたい」という思いだけが強くなっていると、冷静に対応することができないことがほとんどです。

なぜ別れてしまったのか考えると、たいてい別れを告げられた時の相手の言葉を思い出し、それが原因だったのだと受け止めると思います。ところが、別れを告げる時の言葉は、意外と本当の理由ではなく、別れを決断した原因は実はほかにあって、それを内に秘めたまま別れることになることが多いのです。別れることになった本当の原因がわからないままということなので、相手の心を取り戻すために改善しようとしてもできないのです。

“第三者”によって復縁の原因を追究そこで、復縁工作を依頼することで、専門知識のある第三者によって、別れの原因になった真相を追及することができるのです。これまで2人とは深く関わってきたわけではない第三者なので、感情的になることもありませんし、第三者ですが復縁に関しては専門家なので、別れた原因を確実に分析していくので、復縁実現に向けて着実に進めていくことができるのです。復縁工作で大切なことは、別れた相手の当初の様子、依頼者と離れてからの相手の様子、別れて時間が経過してからの相手の様子が、どのように変化しているか調査します。専門の工作員が調べ分析するので、自分1人では知らなかったり確認が難しかったりする情報を得ることができます。

そして、その情報をもとに、今後どうしていくかの相談やカウンセリングを行って、復縁を目指すのです。