irai

夫の不倫で悩む人は電話相談で問題解決を


子どものことを考えるなら離婚したほうが良いことも

夫による浮気や不倫の不貞行為で悩んでいる妻は、非常に多いです。一般的には不倫が妻にバレると、夫が平謝りしてすぐに不倫をやめるように思えますが、タチの悪い夫だと開き直って不倫を続けることもあります。
子どもがまだ小さいうちは仕事もできないので、妻が一人で生活できないことを逆手にとって、堂々と不倫を続ける夫もいます。
子どものためと思い我慢している人もいますが、家庭が崩壊している中で子育てを続けるのは、子どもに悪い影響を与えてしまいます。
父親と母親がいつもケンカをしていたり、父親が帰ってこないような環境では、子どもはストレスを感じながら生活することになります。
両親がそろっている家庭のほうが子どもにとって良い環境と思えますが、家族関係が破綻しているなら、離婚を選んだほうが良いかもしれませんね。

不倫が原因で離婚するなら慰謝料請求を忘れずに

もし夫の不倫が原因で離婚することになった場合は、夫に慰謝料と養育費を支払ってもらうことはもちろん、不倫相手からもしっかり慰謝料を請求するようにしましょう。
夫と不倫相手の両方から慰謝料は請求できるので、離婚する場合は必ず請求するようにしましょう。
不倫で離婚する場合の慰謝料は300万円前後が相場とされていますが、夫と話し合いで金額を決めても問題ありません。
当事者同士で話し合い、お互いが納得できるならその金額を慰謝料とすることができます。相場よりも高くすることもできますし、低く設定することも可能です。

夫の不倫の悩みは電話相談で解決しよう

夫が不倫していても、人には相談できないものですよね。離婚したほうが良いのか、それとも我慢すべきか迷っているときは、恋愛電話相談サービスを利用してみるのがおすすめです。
さまざまな恋愛問題を解決してきたプロのカウンセラーが相談に乗ってくれますので、現状の話を聞いた上で、一番良い道を教えてくれます。
第三者に相談したほうが本音を話しやすいので、自分の本当の気持ちも見えてくるのではないでしょうか。