price

復縁工作の料金は業者次第


誰かとどうしても復縁したい、そんな強い思いを持った方の最後の手段が、復縁工作を依頼することです。復縁屋に依頼することで、想いを持った方とヨリを戻せる可能性があります。ただ、そこにかかる料金というのは、業者次第で大きく変わってくるのです。

<難易度によって変わる>復縁工作にかかる費用というのは、ほとんどが人件費です。調査をするためのスタッフ、ターゲットに近づく為の工作員など、人手がとにかくかかります。だから、どうしても費用は高額になりがちになってしまいます。業者はそれぞれで料金の設定をしておりますが、ほとんどの業者が採用しているのが、難易度による料金設定です。依頼される案件を独自に難易度を設定し、それに伴って料金を決めるのです。何がやっかいかというと、難易度の高さを決めるの、業者のさじ加減になってしまうということです。例えば、難易度をAからCまで分けるとして、依頼者の案件をAにしようがCにしようが、業者が自由に決められることです。もちろん難易度が高い方が料金は高いです。もし悪徳業者につかまってしまったら、不必要に高い料金を請求されることがあるのです。

<失敗しても請求される>復縁工作には、基本料金と成功報酬の二つで構成されております。成功報酬とは、もちろん復縁が成立したら支払わなければならない費用です。これはよいのですが、厄介なのが失敗しても基本料金は支払わなければならないことです。それはそうです。工作に対しての費用がかかったことは事実なので、そこに結果は関係ないからです。でも、依頼者からしてみたら、何の成果も得られなかったのに高い費用だけを支払うのは非常に苦しいでしょうし、納得できないという人もいるでしょう。ただこうした料金は、事前に契約を交わすので、必ず支払わなければなりません。失敗しても支払うという覚悟を持って依頼しましょう。復縁工作の費用は、一般的に100万から150万円はかかると言われております。ただ、具体的に調査したわけではありませんので、その実態は不透明です。何より料金を業者次第で決められるため、極端な話、青天井で請求することだってできてしまうので、依頼を決める際には十分な検討が必要ですね。