price

復縁工作にどこまでの料金をかけるべきか


一般的に、100万円から300万円もの料金がかかると言われているのが、復縁工作です。年収の3分の1、あるいは年収ほどの支出になってしまうほど、費用がかかってしまいます。しかし果たしてそこまで料金をかける価値のあるものなのか、という疑問も拭えません。確かに、想いを寄せている人と復縁できるのは、この上ない喜びかもしれません。でも、100万円もあれば、新しい出会いの場にも行けます。果たして、復縁工作にはどこまでの料金をかけるべきなのでしょうか。

<借金をしてまで行うことではない>
注意しなければならないのは、復縁工作に必要な費用を、すぐに捻出できるかどうかです。十分に貯蓄がある人、あるいはそれ相応の収入が期待できる人は問題ないでしょう。ただ、貯金もなければ、収入もそこまで多くないということであれば、無理して復縁工作をする必要はありません。ましてや、借金をしてまで依頼するようなことはしないようにしましょう。もし、借金をして復縁が実現できたとしても、その後その借金を返さなければなりません。復縁まで考えたということは、将来結婚を考えている相手かと思います。そんな人に、自分の借金を伝えることができるでしょうか。本当に誰かと一緒になりたいというのであれば、お金の問題は抱えないようにしなければなりません。

<十分な貯金があれば良し>
復縁工作を依頼する条件としては、十分な貯金がある人にしましょう。少なくても、100万円はキャッシュで出せるほどの余裕があるのが理想です。復縁工作は最低でも100万円かかると言われております。しかし、場合によっては依頼期間が長くなるなど、費用が増えていく可能性があります。それに備えて、できるだけ十分な貯金を持っていると、余裕を持って依頼することができます。そしてその貯金が、無くなってもいい料金と捉えられる人だけが依頼しましょう。なぜなら、復縁工作は必ず成功するとは限らないからです。100万円程の金額が、意味もなく失われることも考えられます。それに耐えられる人だけが、利用するのが理想的です。