seikouritu

復縁工作は成功するのか?


「忘れられない人がいる。あの人ともう一度幸せになりたい。」そういう人は少なからずいます。近年、急増する復縁工作の依頼は、それを証明するものでしょう。復縁を依頼する側にとって気になるのはその成功率です。いったいどれくらいの確率で成功するのでしょうか。正確な数字は出ていませんが、かなりの確率で成功していることがわかっています。復縁を経験した人の中で、復縁に成功した原因第1位が復縁工作であるとのアンケート結果もあるくらいです。

■復縁工作の成功率を下げる行為とは?復縁工作をした結果、見事に幸せを勝ち取る人がいる一方で、残念な結果に終わる人もいます。当然、復縁工作の成功率は100%とは言い切れません。人の感情の動きが深く関係する「復縁」。復縁工作をもってしても100%、人の感情を操ることは不可能と言えるでしょう。しかし、前にも書いた通り、かなりの確率で成功に導けるようなサポートを行うことはできます。あくまでも、復縁工作はサポートなのです。依頼する側の協力なしに復縁はできません。そのための復縁工作業者と綿密な打ち合わせ、情報提供は必須です。復縁工作業者が依頼主にカウンセリングを行う場合があります。依頼主に的確なアドバイスをすることが目的です。もちろんアドバイスが絶対ではありませんが、できる限り従うことが成功への近道です。

■低い成功率のところにありがちなパターン依頼主が協力体制であるにもかかわらず成功率が低いということもあり得ます。業者側に問題があるパターンです。復縁工作をするにあたり、必ず行うターゲットの周辺調査。最初の調査が浅いと成功は期待できません。工作員の経験も大事な要素です。アルバイトの調査員や工作員に重要な仕事をやらせている場合には少し注意が必要かもしれません。成功率を高めるためには、依頼する側が健全な業者を見極めることが必要です。難しいかもしれませんが、まずは情報収集。ネットからも情報を集めることは可能です。されに、ひとつの業者ではなく複数の業者を比較しながら検討することをお勧めします。「もう一度幸せになりたい。」と強く願うなら、行動することから道は開けるのではないでしょうか。