seikouritu

復縁工作の成功率を上げるためにできること


自分の果たす役割に注目する

信頼できる専門家に依頼することで、復縁工作の成功率はかなり高くなります。そのために大事なことは、繰り返しになりますが「成果の出るところに依頼する」のがポイントです。また、相手任せにしたいところですが、自分の役割をしっかりと果たすことも重要です。少しでも復縁を成功させる道へと近づくために、依頼者は何ができるでしょうか?前提として、復縁工作を依頼する専門家の腕がかなり良くて、かなりの成功率を誇っているとしても、肝心の依頼者が協力的でなければ話が進みません。たとえば、情報をどれだけ包み隠さず話すか、その点だけでも成功の度合いが変わってくるのです。情報の一部を隠していたり、真実ではないことを伝えてあったりすると、それだけで工作に影響が出ます。最終的には結果が出るとしても、期間が延びてしまうこともあります。基本的に復縁のプロには守秘義務がありますから、必要なことはすべて話すようにしてください。

成功のビジョンを共有する
加えて、自分自身が感じている成功の目的について、はっきりと伝えるようにしてください。
ただ復縁ができればそれでいいのか、または復縁した後で目指していることがあるのか、その辺りについてもしっかりとしたコミュニケーションが必要です。そうしなければ、プロの側が考えている「これで成功」というビジョンと、依頼者が考える「これが成功」というビジョンが異なってしまうことがあり得ます。さらに、依頼をしてからも新たな情報を入手することがあるかもしれません。その時には時間を遅らせることなく専門家に伝えてください。得られた情報によって、復縁までの時間が一気に短縮されることもあります。一緒に働くなら成功率がかなり高くなる依頼者とプロが緊密に、そして信頼関係によって歩むときに、その先には目指している復縁、そしてその後の良い生活が待っています。最近では復縁工作を行っている会社がたくさんあります。その中で比較するときに、気になるのは成功率ですが、なかなか具体的に何パーセントという数字になって現れてこないこともあります。そういったときには、「信頼できる実績のある会社に依頼すれば、かならず成功する」との確信に基づいて、積極的に行動するようにしてください。