souba

復縁工作の相場は流動的なもの


■復縁工作に相場はあるの?

別れてしまった人との復縁を考えたときに、プロの復縁工作を利用してみたいと思って相場を調べたことはありませんか?
ネットで検索してみると「相場はない」的なコメントをチラホラ見かけることもあります。本当に復縁工作の世界では相場というのは存在しないのでしょうか?そんなことはありません。貨幣と市場が存在する限り相場は存在します。
「相場はない」的なコメントがあるのは、復縁工作市場では、オープンにすることができる基本的なモデルを提示することが難しいことに由来していると考えられます。

■基本的なモデルが存在しない?

価格をオープンにするためには、基本的なモデルが必要になってきます。
さまざまなものの値段に目を向けてみると容易におわかりいただけるのではないかと思います。
例えば、クリーニング料金は、形・素材・仕上げスピード・クリーニング方法・オプション付加によって料金が決まってくるという料金体系が設定されています。服の種類や素材の種類はたくさんありますが、それでもある程度カテゴリー分けすることは可能です。
ところが、復縁工作の場合はこのカテゴリー分けがかなり難しくなってしまうケースがほとんどです。別れた理由、交際期間、交際状況などは、100組あれば100通りあると言っても過言ではありません。こうした状況から、復縁工作に相場はあるけれども基本的なモデルを提示することが難しいため相場を目にすることができません。

■価格は需要と供給のバランスで決まります

価格が需要と供給のバランスで決まるというのは、全ての市場において基本的に当てはまります。
復縁工作市場でも、供給者が増えれば相場は下がってきますし、需要が増えれば相場は上がります。現在の復縁工作には、100万円以上は必要になってくると言われていますので、誰でも利用することができるものとは言えません。
これだけの金額を支払っても、必ずしも復縁できるという保証はどこにもありませんので、かなりリスクの高い投資と思ってしまう人がいるのも当然ですよね。
今後、復縁工作事業への参入者が増えてきて、サービスの質が向上し相場が下がることに期待したいものです。