souba

『復縁工作の相場について』


復縁工作料金の相場はないと言われています。ですが、着手金や成功報酬などの基本的な料金設定はどの業者にもあるようです。復縁工作料金の相場を考えながら、お金を取りすぎない良い業者に依頼する方法を考えてみましょう。

■復縁工作料金は数百万円が相場

復縁工作と似たものに別れさせ工作があります。別れさせ工作とは、任意の二人を破局させるというものです。自然な別れかつ、対象の二人の関係は最悪にするという目標に向かって進められるケースが多いようです。
二人を破局させるためにする工作は、ターゲットの身辺調査、魅力的な工作員の派遣など。工作員のデート代、証拠を録音・撮影するための機材代、交通費などの経費と工作員の人件費がかかります。
復縁工作の場合もターゲットに交際相手がいれば上記の別れさせ工作が必要になります。こうした事情から、復縁工作を依頼すると数ヶ月で数百万円はかかるのが一般的です。
工作はすべて人を使って行われるため、自動化された工程はありません。よって相場はないとはいえ、業者に数百万円以下の復縁工作料金を求めるのは難しいかもしれません。

■安すぎても危険

復縁工作の一般的な金額より高い業者に依頼しにくいのは自然な心理です。では、相場よりも安い復縁工作料金で請け負うという業者がいた場合どう考えればいいのでしょうか?
結論からいうと、あまりおすすめしません。というのも、復縁工作にかかる料金は基本的には必要最低限の経費から算出されたものです。復縁工作料金があまりに安いと、工作員も十分な調査や工作ができなくなるでしょう。
また、人件費も復縁工作料金を上下させるポイントです。プロの工作員を宣伝しておきながら、実際はアルバイトの工作員に作業をまかせる業者の話もまれに見ます。安いからといって業界の信頼を損ねる行為に加担するのはよくありません。
それに、復縁工作を依頼してでも取り戻したい大切な相手を、信用できない工作員に任せられるという方はまずいないでしょう。
復縁工作請負業者を選ぶときは複数の業者を比較検討し、料金や契約内容などに違和感をもつような復縁工作請負業者から外していきましょう。