tildology

◎恋愛に悩みはつきもの


■恋をするのは、悩むこと

恋をしていると、悩みはつきものですが、その時の自分の年齢や、環境で、悩みの種類はそれぞれです。片思いのちょっとした恋心や、学生同士の淡い恋心であったり、その悩みは人それぞれです。また大人になるとその恋愛の内容が深いものになっていき、悩みを解決するのにも時間がかかったりもします。
どんなにつらい恋愛を経験しても、また人は新しい恋に落ちるものです。そして、その恋が上手くいくと交際に発展するのですが、交際してからの悩みのほうが、より深刻なものになることが多いようです。つきあいが長くなるにつれて、悩みのタネも増えていくからです。
どんなカップルでも交際して1年位は、相手の全てが素敵に見えたり、新鮮だったりするものですが、時を重ねてつきあいが深くなればなるほど、交際相手の存在が当たり前になってしまい、さまざまな悩みが増えていきます。

■価値観を重視して付き合うと悩みは少なくすむ

交際相手との恋愛で悩むことは、誰しも経験があるのではないでしょうか。
浮気が心配で悩んでたり、「相手があまりにも素敵すぎて自分とつり合いがとれていないのでは…」など自信が持てずに悩んでしまうこともあります。ほかにも交際相手に友達が多すぎて、なかなか2人きりになれないとさみしさを感じてしまうなど、その悩みはまさに人それぞれ。好きだからこそ、相手と上手くやっていこうと思うがゆえに、悩んでしまうものです。これらの悩みは、発展的な悩みなので、工夫次第で解消できる場合もあります。コミュニケーションを上手くとれば、解決に時間はかからないこともあります。

しかし、なかには簡単には解決できないような深刻な悩みもあります。それは、価値観の悩みです。「良いと思っている物が違う」「心地よい事が違う」「嬉しい事が違う」といった悩みの多くは、その人のアイデンティティーを左右するもので、価値観の折り合いをつけるのは、熟年夫婦でも至難の業になります。折り合いをつけられるエネルギー以上の愛が常にあれば、価値観の折り合いをつけて悩みを解消するという方法もありますが、長年交際していて、常に愛情をたくさん注ぎ続けていくのも大変です。
本来、恋愛は楽しい物なので、できる限り悩みは少なくしていきたいものですね。
このような、自分一人では解決できないほどの深刻な恋愛の悩みはプロに相談するのが一番かもしれませんね。最適なアドバイスがもらえるかもしれませんよ。