tildology

復縁マニュアルを購入する前に!復縁できるかどうかの見極め方とは

別れた恋人と復縁したくて色々調べていると、復縁マニュアルというものを目にすることがあります。

その名の通り復縁についてのノウハウなどを記載しているものですが、なかなか高額なことも多いものです。

そこで今回は、復縁マニュアルを購入する前に、自分で復縁出来るかどうかをある程度見極めるための方法をご紹介したいと思います。

■別れてしまった原因も大切

そもそも、どうして別れてしまったのか?というところで、復縁できるかどうかも大きく変わってきます。

例えば、自分か相手どちらか、あるいはお互いにどうしても許せないところがあって別れたとします。

この場合、その不満点が解消されていないままであれば、復縁したとしても上手くいくことはありません。

自分に原因があって振られてしまった場合は、その原因がはっきりとわかっているのであれば、直す努力をしたうえで、相手にアピールすることが大切です。

また、訳も分からないまま一方的に関係を切られてしまった場合も復縁が難しいことが多いです。相手に少しでも誠意があるのであれば、せめて別れたい理由などを話してから別れるものです。

こちらが浮気をしてしまったり、突然理由も告げられず別れられても相応しいような原因が何かあったりしたのであれば話は別ですが、そうではない場合、たとえ復縁できたとしてもまたすぐに上手くいかなくなってしまうことがほとんどです。

■相手に、新しい恋人がいないかどうかは必ずチェックする

好きな人ができたから別れてほしい、と言われるケースは珍しくありませんが、その後、実際に好きな人と、相手が恋人関係になってしまっている場合は、かなり復縁が難しいと考えても良いでしょう。

そういった状態で復縁を迫り、もしも相手が承諾したとしても、蓋を開けてみたら都合の良い女として扱われていただけで、浮気相手になってしまっていたなどということも起こりえます。

相手が好意を寄せている人と恋人関係にはなっていない場合であっても、かなり復縁が難しいパターンであるとは言えますが、こちらが相手を振り向かせるぐらいの魅力を新たに備えることによって、好意の矛先がまた自分に戻ることもあり得るかと思います。

復縁をしたいと思うような時は、ついつい感情に任せて行動してしまいがちではありますが、別れた理由を冷静に思い出すこと、相手に新しい相手がいないか落ち着いて確認しておくことはとても大切です。

復縁マニュアルを買う前に、是非チェックしてみてくださいね。