tildology

復縁をしたいと思っている人の相談内容は?

一度は別れてしまったものの、時が経ちまた復縁をしたいと望む方も多くいらっしゃいます。

互いに離れてみることで、改めてお相手に対する自分の本当の気持ちに気づくこともあるでしょう。

復縁を望んでいる方の相談内容には、どのようなものがあるのでしょうか。

■復縁を希望していることを相手に伝えられない

性格にもよりますが、自分からは言い出せないというケースはあります。

時間が経ち過ぎてしまったり、相手に何て思われるのか怖いなどさまざまな悩みと共に言い出せないことは多いです。

相手の方も自分と同じく復縁を希望していない限りは、相手からの連絡待ちですので、戻れる可能性は低くなってしまうかもしれません。

またSNSや携帯などでの連絡手段しかなかった場合、お相手の状況によっては連絡先が変更されていたりなどで連絡がつかないこともあります。

それでもどうしても連絡がとりたいのであれば、共通の友人やご実家の方へと連絡先を教えてもらう方法も一案です。

■復縁のタイミングで悩んでいる

別れてから時間が経っている間にはお相手にもいろいろなことがあったはずです。

付き合っている時のようにタイムリーに相手の状況を知っているわけではないので、今のタイミングとして復縁を言い出すことが正解なのかで悩むことがあるでしょう。

またすでにお相手には新しいお付き合いをしている方がいる可能性もありますので、その点でもタイミングは気になってくるでしょう。

別れたお相手の今の状況を知っている知人などがいれば、復縁の希望を伝える前に、それとなくリサーチをしてみると安心感が出てくるかもしれません。

■復縁することが正しいのかがわからないという相談

元に戻ることが本当に二人にとってベストであるのかどうかで、迷っている場合があります。

別れた理由によっては復縁が望ましいとは言えないこともありますし、無理な場合もあるでしょう。

これからのことがご自分だけで判断ができない時には、誰かに相談をして客観的に意見をもらうことで、答えに近づくことができます。

復縁を望んでいる場合には、その人なりにすごく悩んで、相談をする内容もさまざまです。

自分だけで抱え込まずに、素直に誰かにその想いを聞いてもらって、解決への糸口にすることは復縁に前向きになれたり歩み出すためにも大切なことです。