tildology

復縁はどうしたらうまくいく?復縁相談をするときの注意点

恋人から突然の別れを告げられた場合、何とかもう一度やり直したいと思う人も少なくありません。

別れた相手と復縁したいと思っても自分一人の力ではどうしようもなく、周りに復縁相談をしている人も多いのではないでしょうか。

■復縁相談は相手を選んで

恋愛がうまくいかないときは、いろいろな人の意見が聞いてみたくなるものですが、相談する相手を間違えると復縁もうまくいきません。

親友や家族、仲の良い男友だちなど、いろいろな人に相談をする人も多いですが、相談相手によって意見が変わるため、自分もどのように行動するのが良いか分からなくなるものです。

特に家族や親友などはあなたのことを一番大切に考えたうえで意見してくれるため、そんな相手はやめておいたほうがいいとアドバイスされることもあるでしょう。

また、男友だちは男性目線の意見を述べるため、こちらからすると少し冷たく感じるようなアドバイスを受けることもあります。

■復縁相談は第三者にするのがおすすめ

復縁相談は自分のことや別れた相手のことをよくしっている相手のほうが話しやすいですが、実際に相談してみても現状が改善されることはありません。

友だちや仲間などの知り合いだと、別れた相手やあなたのどちらかに気持ちが偏りやすく、冷静に判断することができません。

おせっかいな友だちだと、自ら復縁の仲介をしようとする場合もありますが、決して良い結果は得られないことが多いのではないでしょうか。

本気で別れた相手と復縁したいと思う場合、自分たちのことをしらない第三者に相談するのがおすすめです。

何の利害関係もないことから客観的な意見を述べてくれるので、復縁に必要なポイントを学ぶことができます。

また、第三者であっても、可能であれば恋愛経験に長けている相手を選んで相談するほうが良いでしょう。

自分の経験から照らし合わせ、どうすれば復縁できるかのアドバイスを受けられます。

復縁相談は相談相手を間違えると復縁そのものが難しくなるため、できるだけ冷静に判断してくれる第三者に相談してみるのがおすすめです。